HOME > 製品紹介 > ボイラ・ヒータ 熱源機器 > 鋼板製無圧開放式温水ヒータ(MSH)

鋼板製無圧開放式温水ヒータ(MSH)

鋼板製無圧開放式温水ヒータ(MSH)

特長

無資格・無検査で使用可能! 最高使用圧力0.5MPa!

省エネルギータイプ

缶体は水冷壁構造の燃焼室と独自の伝熱面構造により、熱吸収率86%以上の高効率に加え、バーナは負荷の変動に適応し高燃焼・低燃焼を繰りかえすHi-Lo-OFF制御機能(MSH-2002S/D以上)を備えた省エネルギータイプの温水ヒータです。

無資格・無検査で最高使用圧力0.5MPa

缶体は大気圧で運転される無圧缶水式のため、給湯回路・暖房回路ともに最高使用圧0.5MPaまで使用しても「ボイラ及び圧力容器安全規則」による届出や取扱者の資格免許を必要としません。

耐久性抜群! 赤水追放!!

無圧式缶体により圧力損傷事故の危険性及び低温腐食、溶存酸素・水素等の腐食要因ガスの発生がほとんどなく耐久性が一段と向上し、しかも熱交換器はステンレス製のチューブを採用していますので清潔、長寿命です。

取扱が簡単

高感度のセンサー、空焚防止、温度制御等の二重、三重の各種安全機構採用の安全設計の温水ヒータです。また熱交換器の特殊加工スパイラルチューブにより、乱流効果によるよごれの自浄作用がありますのでチューブの掃除はほとんど必要なく、保守が簡単です。

低騒音タイプ

バーナはHi-Lo-OFF制御の採用により着火時及び運転時の運転音は一層低下いたしました。(MSH-2002S/D以上)